序文

このドキュメントは、社会に開かれた大学・大学院展実行委員会(以下、当委員会)が、当委員会が直接運営するウェブサイト www.daigakuten.com および www.rena.gr.jp および www.daigaku-hassin.com(以下、本サイト)内で、ウェブブラウザや自動更新クローラ等のHTTPプロトコルによりデータをやり取りする各種ソフトウェアによって本サイトとデータを送受信し(以下、この行為をブラウズないしブラウジングとする)五感によってこの内容を確認する者(以下、ユーザー)の個人情報の収集、提供および保護にあたる方針について記載したものです。

このドキュメントは2006年5月6日に初めて公開され、2008年6月2日に現在の内容に改定されました。

取得・保有する個人情報の利用目的

当委員会は、ユーザーの個人情報を本サイトを介して収集し、下記の目的のために利用します。

当委員会がウェブサイトで自動的に収集している個人に関わる情報は、ユーザーのブラウジング環境におけるIPアドレスと使用しているハードウェア及びソフトウェアの情報です。いずれかが行われない限りは、当委員会は直接本節にある収集情報からユーザー個人を特定することはありません。

なお、データを目視することにより確認した際、確実に個人を限定的に特定できる種類の情報(氏名、郵便番号、住所、電話およびFAX番号、メールアドレス)は、当委員会により管理されるウェブサイトが閲覧できる環境において、ユーザー自身または第三者による既存のブラウジング環境の設定変更やスクリプト等のプログラムによる自動化処理、不慮のソフトウェアによる処理および、ユーザーがキーボード、マウスによるユーザーの入力デバイスによる操作によりこれらの情報を入力して本サイトへ送ること(以下、入力)を除き、当委員会に伝えられることはありません。

当委員会が取得した個人情報の第三者への提供

当委員会は、法令等に基づくまたは以下に示す場合を除き、ユーザーの個人情報を第三者に提供することはありません。

また、個人情報を提供する場合においても、提供先を必要最小限に抑えることを努めてまいります。

個人情報保護のための安全管理

当委員会は、ユーザーの個人情報を保護するための規程類を定め、委員・職員全員に周知・徹底を図るとともに、その遵守状況の監査を適宜実施しております。

また、当委員会は、ユーザーの個人情報を保護するために必要となる安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。

開示・訂正等の手続、手数料

ユーザーは、当委員会が保有するご自身の個人データの開示を求めることができます。また、その結果、誤り等があれば、ご自身の個人データの訂正や利用の停止を求めることができます。

開示請求につきましては、開示請求書に必要事項をご記入の上、本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード)のコピーとともに、当委員会あてにご郵送ください。

開示請求に対する当委員会からの回答書につきましては、ご本人への郵送を標準とさせていただきます。また、訂正および利用停止請求につきましては、開示請求に対する当委員会からの回答書とともに、必要書類を送付させていただきます。

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、ご相談窓口

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、ご相談につきましては、当委員会までご連絡ください。連絡先を以下に示します。

以上

このページの先頭へ移動