地域医療の担い手に〜あなたの未来を敦賀の町で〜

 2014年4月に開学した敦賀市立看護大学は、豊かな教養と総合的な判断力、高度な専門的知識と実践力を有する人材を育成するとともに、看護の発展に貢献できる質の高い研究に取り組むことを通して、人々の健康と福祉の向上に貢献できる大学を目指します。

看護学部

 豊かな教養に裏付けられた生命の理解や生き方への尊厳を背景に、高度で専門的な知識と技術をもって人々の健康を支援できる学生を育てることを目指しています。教育課程は一般教養科目、専門基礎科目、看護専門科目からなり、さらに看護専門科目は基礎看護、領域別看護、応用看護、統合看護と学習を体系的に積み重ねていく編成になっています。
【領域別看護】 成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、地域看護学、在宅看護学
 高度な医療、地域社会における看護への期待に応えることができるよう専門的知識、技術、倫理観、コミュニケーション力を身に付けるための看護を学びます。
【応用看護】 救急・災害看護学、在宅看護学、地域看護学
 地域医療の充実と発展に貢献できる能力を身に付けるため、応用看護の3分野から1つを選択し、さらに深い看護を学びます。
[取得可能な資格]
 看護師国家試験受験資格、保健師国家試験受験資格(地域看護学を選択し、所定の単位を取得した者)

大学院看護学研究科

 高度な看護実践力を基盤にした学術研究を通して看護技術の開発に貢献する人材、更なる看護学体系の構築に寄与することができる能力を有する人材を育成することを目指します。
【救急・災害看護学分野】
 災害や事故、疾病等による重篤な状況にある患者や家族に対して、高度な医療処置や看護が実践できる能力を身に付けるとともに、研究を通して救急・災害看護学の発展に寄与できる人材の育成を目指します。
【地域・在宅看護学分野】
 地域住民の健康や療養生活、介護予防などを支援するために必要な理論を学び、看護技術が実践できる能力を身に付けるとともに、研究を通して地域・在宅看護学の発展に寄与できる人材の育成を目指します。
【母子看護学分野】
 次世代を担う子どもの健康と子どもを養育する母親や家族に対して健康課題を解決するための実践能力を身に付けるとともに、研究を通して母子看護学の発展に寄与できる人材の育成を目指します。

助産学専攻科

 助産に関する高度で幅広い知識と優れた技術を教授し、その基盤となる助産学を探求するとともに、主体的に考える力を持ち、自立して妊産婦を支える原動力となる助産師を育成し、地域に密着した母子保健の発展と充実に貢献することを目的としています。そのため、入学時には看護師としての基礎的能力に加え、次のような資質を有する人を求めています。
 ・生命を慈しみ育むことへの情熱を持っている人
 ・基本的な看護技術を提供する能力を身につけている人
 ・助産学に関連の深い母性看護学・小児看護学に関心の深い人
 ・主体的に学修する姿勢およびコミュニケーション能力を有している人
 ・将来助産師として地域に貢献する意欲を持っている人
[取得可能な資格]
 助産師国家試験受験資格、新生児蘇生法(NCPR)「専門」コース(Aコース)認定の資格

このページの先頭へ移動

キャンパス所在地

看護学部、 看護学研究科
〒914-0814 福井県敦賀市木崎78-2-1

問い合わせ先

教務学生課TEL:0770-20-5540
このページの先頭へ移動

学部・研究科・短期大学紹介

以下の表の凡例

  • 2019年度に新設又は変更予定:2019年度に新設又は変更予定 (認可申請中、設置準備中、設置予定、改組、名称変更、届出中等)
  • 夜間・土曜のみで卒業/修了可:夜間に授業を行っており、夜間のみ(土曜含む)で卒業(修了)可
  • 夜間と平日昼間の通学で卒業/修了可:夜間も授業を行っているが、卒業(修了)するには平日昼間の通学が必要
  • 土曜日の通学で修了可:土曜日の通学で修了可 日曜日の通学で修了可:日曜日の通学で修了可 土曜・日曜の通学で修了可:土曜・日曜の通学で修了可
  • 相談可:指導教員等との相談により修学方法対応可
  • 初年度納入金:入学金、授業料、施設費、実習費、諸会費等の合計金額

大学学部

学部に関する凡例

  • 1年次社会人入試を実施:社会人入試(1年次) 1年次外国人留学生入試を実施:外国人留学生入試(1年次) 1年次帰国生入試を実施:帰国生入試(1年次) 通信制(1年次):通信制(1年次)
  • 一般編入学を実施:一般入試(編入学・学士入学) 社会人編入学を実施:社会人入試(編入学・学士入学) 外国人留学生編入学を実施:外国人留学生入試(編入学) 帰国生編入学を実施:帰国生入試(編入学) 通信制(編入学):通信制(編入学)
  • ただし、社会人入試には、社会人特別入試、AO入試(社会人・シニア対象)などを含みます。
  • ※:募集停止学科(編入学実施)
看護学部
1年次社会人入試を実施 看護学科
学費:初年度納入金は 965,300円 (うち入学金は 332,000 円)、敦賀市内の方は 799,300円 (うち入学金は 166,000 円)(2018年度実績)
科目等履修生 
このページの先頭へ移動

大学院研究科

研究科に関する凡例

  • M:博士前期課程・修士課程 D:博士後期課程・博士課程・一貫制博士課程 P:専門職学位課程
  • 1年次社会人入試を実施:社会人入試 主として社会人を対象にした研究科等も含む 1年次外国人留学生入試を実施:外国人留学生入試 1年次帰国生入試を実施:帰国生入試 通信制(1年次):通信制
  • ◇:現職教員等 現職教員等の場合、研究業績により入試科目の一部と代替可
  • 共学:女子大学(元女子大学含む)で共学の研究科
看護学研究科(M) 
夜間・土曜のみで卒業/修了可 1年次社会人入試を実施 看護学専攻
学位:修士(看護学)
学費:初年度納入金は 867,800円 (うち入学金は 332,000 円)、敦賀市内の方は 701,800円 (うち入学金は 166,000 円)(2018年度実績)※学生保険料、実習料等含む
科目等履修生 、長期履修学生 
このページの先頭へ移動

入試日程

大学1年次入試

試験日 募集名 実施学部等 出願期間 資料
請求
過去問の入手
2019年2/25(月) 一般入試(前期日程) 看護学部  2019年1/28(月)〜2/6(水) 資料請求  
2019年3/12(火) 一般入試(後期日程) 看護学部  2019年1/28(月)〜2/6(水) 資料請求  
2018年11/17(土) 推薦入試 看護学部  2018年11/1(木)〜11/8(木) 資料請求  
2018年11/17(土) 社会人入試 看護学部  2018年11/1(木)〜11/8(木) 資料請求  
このページの先頭へ移動

大学院入試

試験日 募集名 課程 実施研究科 出願期間 資料
請求
過去問の入手
2018年9/7(金) 修士課程学生募集(一般入試、社会人入試) M 看護学研究科  2018年8/20(月)〜8/29(水) 資料請求  

※一次試験の結果により、二次試験を実施する場合がある

このページの先頭へ移動